2018/07

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

<< >>


スポンサーサイト

  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • pookmark

一定期間更新がないため広告を表示しています



別府で得たいろいろを、フッと自然な流れで還元したいと思う。

人間はああいう風に生きたほうが楽しい。
「ああいう風」っていうのは、人同士の距離感のはなし。
さらけ出す文化。境界なんて本当は無い体感。肉語入門の世界。

どうも最近、温泉に行く。
別府の余韻かどうかわからないけど、温泉はいいね。


大地から湯が湧きだし、窪みに溜まる。それは誰のものでもない。
人はそこを慈しみ、自発的に守り維持する。
そして、ここに住む人も旅する人も、男も女も、服を脱ぎ、湯につかり、

国籍も宗教も関係なく、武器も持たずに丸裸で、それぞれの人生のあるときを共有する。
しかし、つかりつづければ頭がのぼせ、誰もそのままではいられない。
入れ替わり湯から上がり、三々五々、ここを去っていく。
人は必ずここを立ち去り、再び訪れる。ゆるやかな循環。
(引用:芹沢高志・混浴温泉世界趣旨より)


ああ、やっぱり余韻の影響かもなあ。あと、芹沢さんはすごい。
「ゆるやかな循環」て。 ドキッとウットリ。何だこのでかい言葉。
地球の汁だか汗だかのエナジーでさえ、人間を元気にする。
人間は中和されたいんじゃないか。地球との疎遠。


今日は(も)武雄温泉で、おばあちゃんたちと毛髪の話で盛り上がりました。
お風呂からあがって髪乾かしてたらムック軍団とはち会わせたので、2度風呂しました。
46度くらいある熱湯(あつゆ)は、熱いんだか冷たいんだかわからなくなっちゃうほど熱いけど、魅力がわかってきた。
過酷すぎて自身の体と対話しつづける対峙。

今日は体言止めが気に入っているみたいです、私。



スポンサーサイト


comment

おっ、大館では温泉は汗を流せればなんて言ってたのに。笑
 ハマりつつある様ですなぁ〜。私は、相変わらず温泉の回数券保持者です。

  • たへこ
  • 2009/07/03 11:27 PM

へへへ、そうなんです、温泉。
汗を流す贅沢ベストプレイス。
いまだに長風呂できませんが…

  • ジュンコ
  • 2009/07/04 11:48 AM

20日の夜辺り、レンタでそちらにお邪魔っしまぁ〜す。
会えるの楽しみだわ〜。ふふふ。

  • 2009/07/07 5:08 PM

いらっしゃーい!

  • ジュンコ
  • 2009/07/07 5:12 PM









trackback