2018/01

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

<< >>


スポンサーサイト

  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • pookmark

一定期間更新がないため広告を表示しています


 山田さんが来た。山田修二さん。
カメラマンでカワラマン。

撮影の仕事で波佐見を訪れたそうなんだけど、「今日は曇りだから撮影できねえ」って
ムックでバーボンをひっかけて。

まっすぐに伸びた白いひげがかっこ良くて、
どうも、生き様もカッコいいくさいぞ。

カメラマンで大成して、いきなり淡路島で瓦を焼きだしたそうだ。25年くらい前から。
見守られている自覚が、強さに直結している感じ。


ちょうどその転機直後に寄稿した文が、ポルトにちょうどあった美術手帳(もちろん二十数年前)に載っててね。
なんかいいなあ。


仕事終わってから、ムックチームと深夜のジョギング小一時間。
汗だくだけど、人と走るの何年ぶりだろう。

一杯ひっかけてから寝よっかなー。(実は現在am2:15)


スポンサーサイト


comment









trackback