2018/04

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

<< >>


スポンサーサイト

  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • pookmark

一定期間更新がないため広告を表示しています


今の立場を頭の中から取っ払ったら、いろいろやりたい企画がダダ漏れで。
そういうもんなんですなー。

やりゃいいじゃねえか、と思うでしょう。
はーい☆



こんなのとか。(「館」の字、間違えてなどおりません)


ダライさん著の本を読んでいたら、ほめられました。
あれくらいの分厚く重厚な装丁で、内容が官能小説でも、多分ほめてくれたと思います。
そして、そうまでして書き連ねた著者を、私はほめると思います。






スポンサーサイト


comment









trackback