2018/01

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

<< >>


スポンサーサイト

  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • pookmark

一定期間更新がないため広告を表示しています



福島で避難中の友人二人とゆっくり話せました。

繊細なはずなのに、とてもたくましく(または開き直って)生きていて、仕事を始めてた。
アセチレン溶接は余震があるとまた危険だから、と、できることをできる限りの加工作業をやっているって。鍛金畑の友人ですんで。
日々放射能測定をし、水を飲み、飯を食い、被曝そのものに噛みついてるみたいだった。
そんで、逆に励まされた。
なんかスンマセン(笑)。


少しずつではあるけど、こっちへの疎開のご理解と、その受け入れに協力してくれる人たちも出てきてくれていて、本当に感謝!

1週間後、1ヶ月後、半年後、1年後、、、状況は目まぐるしく変わっていくだろう。
その考えられることへの準備を、できる限りやっていくぜ!


テレビ報道や政府にがっかりするのもわかるけど、そんなことより、各自がよりよい判断ができる情報を得ることが先決だ。
しかし、この不信感しかない情報ってば、人の命を脅かすし、非被災地のボンヤリをボンヤリのままにさせやすくって、困ったものです。
西にしかできないこといっぱいあるのに。


私は後藤さんの説明が頼もしいです。ust見れる人は、過去のライブ(録画)もあるので見てみてください。

「今、なにをすべきか」の「今」に対するこの展開速度の速さと情報開示の遅さは驚異的だけど、めげずにいこうね。



絶対に、未来は楽しい!
楽しすぎて鼻血でちゃった、みたいな、さ。
あ、例えがナンセンスか?

笑い過ぎて、入れ歯ポンポン飛び交う、とか
腹筋割れちゃった、とか
巨人になっちゃった、とか
ガン消えちゃった、とか。




スポンサーサイト


comment

直ちに、健康に害はないという
表現は間違ってないけど
放射線障害って急性で出たら
死んでまうのね。

何ヶ月さき、何年さき
何十年さきに影響が出る事を
政府や東電は開示してないから
腹立つね。
個人で出来る事は小さいけど
お互い頑張りましょうや。

  • ksk
  • 2011/03/21 7:14 AM









trackback