2018/01

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

<< >>


スポンサーサイト

  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • pookmark

一定期間更新がないため広告を表示しています


 「台風で誰も来ない」

とWALDの森さんから電話。
家で作業しようにも、3mのものを2.7mの部屋で…ウウム、となっていたので、
森さんとこのアトリエをお借りしがてら、WALDへ。

江上計太さんの個展をやっています。
学生時代の作品だそうで、いい意味ですごくしつこくて圧倒的。

ほとんど模様にしか見えない緻密で古びた楽譜群と、数百パターンの図の展開と、それに基づいた立体がずらり。

楽譜すらすら読めないんですけど、どうやら音楽家は楽譜を見ると頭の中で音楽が流れるようなので、無謀にもトライしてみたんだけれども。
眼がまわりました。

17日のクロージングパーティーでは、江上さんの楽譜をパソコン入力して、実際の音を聞けるそうです!


私は9日の博多駅/九州アートゲートに向け!です。


スポンサーサイト


comment









trackback