2018/10

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

<< >>


スポンサーサイト

  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • pookmark

一定期間更新がないため広告を表示しています


 ヒミングに軽く引きこもりみたいな日常をなんとかしようと思って、


5時に起きて、朝日を見に行ったら雨やし。天気予報のアホー。
大村湾並みに薙いでて、鏡でした。
本来なら、あの船の向こうには頭だけ雪化粧の立山が見えて、そこに朝日が昇るはずなんです。


とか、

海沿いを走らせたら「和倉温泉」っていう青看板に釣られて、来ました。
お湯、苦くてしょっぱい。総湯。


お腹へって、でも一人で食べるのつまんないし、魚なら氷見のほうが美味いもん!ってなりまして、
富山ブラック、気になってたけど、いけちゃんの後押しもあり、でもここ能登で方向反対だし…ってんで、射水までいかず(運転飽きたし)、高岡の誠やさんへ。


どーん!



割り箸と同じくらいの太さ。おもしろくて美味しかったです。

チンタラ食べてると、どんどん麺が茶色くなってくわけで。でも伸びない。この茶色は「イシル」を煮詰めたもの、だとか。


なんというか、経験上知っていたことでもありましたが、観光にあんまり向いてない性格みたいです。一人だからなおのことつまんない。

いや、もっとおもしろいことを知っているからかもしれません。

近々、氷見漁港の番屋に、漁師鍋(彼らはみそ汁と言いますが、みそ汁の概念覆すものです)もらいにいったほうがおもしろいし、
大漁だった釣り船の方がお裾分けでこっちに放り投げた、生きてるアオリイカが空を飛ぶ様もおもしろいし、
有り難いっす!


なんとなく、今日、自分がどこにいるのか、少し分かったような気がしました。




スポンサーサイト


comment









trackback