2017/10

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

<< >>


スポンサーサイト

  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • pookmark

一定期間更新がないため広告を表示しています


 実は10年前、体がグレまして。

即入院と言われたのを「一ヶ月後おとなしく入院しますんで!」と北海道へ行っちゃった。企画書を送ってたデメーテルという美術展に参加していいよとお知らせが来まして、どっちが後悔するか天秤にかけて、あっさり決めて行っちゃった。

で、帰ってきて入院する時、持っていったのが「日本・現代・美術」という、ちょっと分厚い本。



著者の椹木さん、福家さんと登場!!!(涙)

何故か平静を装いましたが、シッポがあったら、尾、振り切れて大変だったと思う。
いっぱい氷見を味わっていただきました。

宮崎の高見さんという方を訪問してこられたとか。片道5時間!
福家さんも、本当に不思議で縁を繋げるようなかたで。
来てくれてありがとう。

勝手に、再会した気分なんですぜ。秘かに。



スポンサーサイト


comment









trackback