2018/01

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

<< >>


スポンサーサイト

  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • pookmark

一定期間更新がないため広告を表示しています


うわー、マジでびっくりした。



実は、このソーラー腕時計、



最後の充電の記憶はSlovenia, Novo MestoのBojan Radovicの家の窓辺。出発の日の朝5時、日本時間に合わせて空港でカバンに入れたまま、忘れて2ヶ月。今発掘したんだけど、今だった。ギョッとした。

あの時間を保ってくれたのは、機能なのか奇跡なのかわからない。
私の財産は、好きな人たちと今まで生きてこれた時間です。

そしてあの時間は、ここに生きてくれていた感触に。

今日も心底、素のままダラっとできる仲間と居た。そして時計は今を指す。当然だけども何か変。


この時計はもはや、好きな人たちの名前や匂いや声を伝えているようにさえ思えてしまう夜でした。



しかし、フル充電で、2ヶ月も保つものですかね? SEIKOすごい。

つくもがみ、かな?



スポンサーサイト


comment









trackback