2018/10

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

<< >>


スポンサーサイト

  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • pookmark

一定期間更新がないため広告を表示しています


 あーあーあー。

いろいろが不在だあ。
人間大事なのになあ。
私も居るんだか居ないんだか。


強張った体をンギューと伸ばしてな。
窓をバッと開いてな。
いい風、通したいなあ。


まあ、月が欠けている時期のせいにして、
よーし、好きな人たちの事を考えよう!
「よし、酒でも飲むか!」とならない学習能力も褒めとくか(笑)


好きな人たちの例(正しくは妖怪)





 こういうことを言うのだと思いました。


どういう事かと言いますと、

まあ、こういう事なんですが。


思いっきり洗ったあとの、氷見天然ぶりのフト(胃袋)です。その前はかるくホラーな現場でした。
包丁でしごいてキレイにするといいそうですぞ。


ちょっとアレだったんで、優しさモザイク。

ああそうか、こういう(ナン)センスが、エロロジストとか呼ばれる由縁なんでしょうか。
わはは。

しかたねえや。肉を食うとはこういう事だな。





 ああ、マリッペと話した。

マリッペ、やっぱりポルトに来てくれて嬉しいと思いました。

すっごく素敵な場になってます、ポルト。ワチャワチャしたい!してもいいって!

6月、ポルトで、「帰りましたし、であいましたし、なんか変わったんで」的展覧会、やらせてもらうことになりんした。


そして、波佐見に帰りたいと思う夜でございます。おかちゃんおにちゃんこはるけんちゃんけにーさんまっくさんけにーさんてっちゃんふかきょんとみーさるちゃんあわわわわ、書ききれないけど、会いてーなあー。みんな。






「冬の富山はこれでもかってほど晴れないから覚悟がいるよ。」

と、新潟出身のヤマのいうとおり、まー晴れない。


…と思いきや、お久しぶりっす!!!

スッコーン!たてやま君!



なんか、海と山の境界が伸びてるような。蜃気楼だな!蜃気楼だろ!!!!
(蜃気楼がどういうものか、答えを知らないんだけど言い切ってみる)


ヒラタさんと仲間たちの東京時代の活動を知って、ゆるやかにコンコンとモチベーションが上がり、
3月のイベントの賃貸交渉のために、あちこちまわって、あんまり山が奇麗だったから、帰りにヨロさんがお気に入りの立山ポイントに連れていってくれました。
商工会議所ナカオさんオオクボさん、きんつばの島津さんに、ええとええと、南のほうの商店街の皆さん、いろいろ今日はありがとうございました!


そして、山形でも「冬、越せなかったね」という会話があって。
寒さのせいなのか、大往生の末他界される方がこのところ多いのです。
朝、お悔やみの話題から入ることが最近増えた。
私だって寒くて体こわばりまくりなほどだもの。


お風呂に浸かって、真っくらな夜空の星を見ながら、
「此岸のみならず彼岸の方までホッとさせているんじゃないか」
と、永芳閣の女将のことを考える夜でございます。
お風呂ありがとさまでした!


氷見ってけっこうでっかいことを、当たり前にシャーシャーと感じさせるんだよなあ。
地球とか、宇宙とか。
あっちとか、こっちとか。
ブリとかマグロとか。



 そう、勝手に始めました。
勝手にアワード

どしどしご応募どうぞー。
何せ勝手ですから、わはは。
勝手に賞品も出しちゃうんだから。

みんながおもしろいんです。




 氷見に来てからホバリングをよく見かけます。

鷹かと思ってみてたら、ミサゴという猛禽類だそうで、ヒミング前の上庄川でたまに狩りをしています。
個体数インフレな鳶はホバリングしないし、ワシとかタカってもっと巨大だと思ってたんだけど、なんとミサゴ。

その時は、空中停止状態から、そのでかい図体でドカンと水に飛び込んで、これまたでっかい、いや、でっかすぎる魚を捕らえて、水面から飛び立てないでバシャバシャ溺れてるみたいになってて、
そんで、諦めて飛び立ったあと、あからさまに後髪引かれまくりで何度も何度も旋回しては、
「逃がした魚は大きい」
をやってました。
空中でブルブル水を飛ばして、犬みたい。
カワイイとこあるじゃん。このこの猛禽〜。
野生ってば、すげえ。


で、今日はなんと、カワセミ!
カワセミってホバリングするんだなー。そして本当に宝石みたい。
もう少し彩度が低かったら、トビウオかってほどの光沢で。
ホッペもかわいい。頭と体のバランスがドラえもん並みってのもいい。

十二町潟にいました。


ザ・がたっ!


ってか、氷見、潟、あるんかいっ!!!ってビックリ。





 うっわ!

ブログ、手を抜きすぎた?!抜き過ぎました。
新年あけましておめでとうございました!!!

近況報告をしているつもりにウッカリなるfacebookの魔力のせいではなく、根本的にズータラなのか。

今日は(も)、女将のご好意でお風呂をいただきまして。

素っ裸で仁王立ちしますと、
心の臓をズドンと貫く満月に、
まるで厄がスッカリすっとんだ気分でございます。

そうして思い出した筆無精…。
我に返ったわけでした。
そもそも言葉遊びも好きでして、ボタン押すの好きなんで、文書くのは結果、好きなんです。クオリティはさておき。

昨日も急遽本川さんのお誘いで、短い時間ではありましたが旧家濱元さん宅へお邪魔しまして。
トラベルレストランのみなさんとおもしろい縁があったり。(ブリしゃぶには結局まだご縁はありませぬがw)


そんで、時差は無視して、

アサヒなみなさまとヒミングスタメン大集合!とか



岩井くんと再会。もうほっといてもそのうちまた会うな、こりゃ(笑)。


とか、

岩瀬先生にシメサバの作り方を教えてもらったり。薄皮剥ぐなんて知らんかった。


と、まあ、このように元気であります。
細々としたアレコレは、革命も起こせる、あの、facebookで見てチョ。


今年はみなさん、良い年を創りましょう!良い年になりますので!!!



いやあ、すごい。

チーム「氷見でござるの巻」制作班。氷見歩きに大事なスパイスを、アンドロイドアプリにしています。AR。拡張現実。意外にも私、結構興奮。

仲さんが、なんかものすごくおもしろいっていうのと、富山県立大の岩本さんともっと話したいっていう気持ちでいっぱい。

だって、まったくごまかさないんだもの。
富山の可能性は底知れぬ、と思わせる人に逢って興奮。


私がヒミングにいる間は原則、あたたかい飲物やおやつ、要望によりおにぎり程度の提供をお約束します。





 ことごとく、書いては消し、書いては消し、なブログで、結果なんにも書いてなーい!

っていう始末でございます。すんません。

なぜなら、深夜に書いているから!(酒の力が及んでもいてですね)


ただこの1年もなかなかでして。
あ、師走の雰囲気を安直に出してみました。

やっぱり私には、しっかり大切な人たちの血が流れているのだという毎晩があります。
で、おもいっきり恥ずかしい文章とか書いちゃうのだけど。
で、恥ずかしすぎてキス、いや消す。


このブログの記事が消えませんように。
私次第なんですがー。


お麩の真ん中にウズラ、海老のシッポがセクシーなあの筒、牛スジに餅キンにしいたけに大根に… 今日の堀埜さんの差し入れおでんです。

お麩にうずらは、この辺のおでん定番だそうです。マグロの目ん玉みたいだけど、すっごくジュージーでうまい!!!

おでんの日は、魚が高く売れた日か、ホントに魚がいなかった日です。
今日は高く売れた日なので、嬉しいおでん!

んんめ〜。
感謝!ありがたいです。



 みちよさんが朝早く、「コイコイ」と、戸から半分だけ身を出しての手招き。
今日はじゃらんの取材が早朝あらありまして、いつもより早くヒミングでして。
ちょうど取材が終わった頃。
(おもしろい方々でしたので、ホリノ家特製サバ寿司を差し上げた!うまいの共有は嬉しいものです)



あああああうっ!

お祭りは終わらないっす。


巨人のホリノさんが小さく見える、このブリのふとかこと!!!


14kgだそうです。
参りました。すんごく重い。て、持ったあとプルプル。これがいい日には千本単位で揚がります。

氷見の漁師のすごさを体感しました。ブリなめてた。
九州かついで帰ろうとか、アホなこと考えてた私がアホでした。
でっかい。



そして。

明日も林檎ふぇあ。

富山のわたるさんが焼いてくれた林檎とクリームチーズのパウンドケーキは、原価割れ覚悟の逸品です。
(というか正直ぶっちゃけ原価割れてるので、)食べた人勝ちです。
裏を返せば、ものすごい良い素材なのです。紅玉だし。

考えられん!この良心的価格。ひ〜。